Careers


LIONS FIDES PARTNERS (LFP) LIONS FIDES ACS PARTNERS(LFAP)の選考・採用方法

新卒・中途採用

採用方法

  1.  エントリーシート

  2.  面談1

  3.  筆記試験

  4.  役員面談2

  5.  内定

[募集要項]

 

職種 経営コンサルティング
lncorporated company
職務内容 ライオンズフィデス・パートナーズ(LFP)ライオンズフィデスACS・パートナーズ(LFAP)は、プロフェショナルとして誰かに指示されて形成されるものではなく、自らの経験を活かし設計を組み立てていくものであると考えています。無駄な経験も若いから必要であり全てが活かされていく。一人ひとりの目標を自分で組み立てる。その道筋を自分で設計する。他と自分を比べることなく、自分で選んだ道を自らの努力により着実に進む。
“Sharing the Wisdom of Lions Fides Partners”
LFP・LFAPの組織にある知識は共有する。「組織が大きくなるために知識がある」ではな「個々人の経験を活かすために知識がある」と考え、LFP・LFAPは独立したプロフェショナルを育成するための時間を提供したいと考えています。私たち独自の技術によって、組織のモチベーション状態を把握しさまざまな切り口からソリューションを提供します。そして、従業員・応募者・顧客・投資家といった企業を取り巻くステークホルダーの変革を実現に導きます。
給与

役職名

給与(推定)

ビジネス・アナリスト

600万円~800万円

ジュニアアソシエイト

800万円~1100万円

アソシエイト(アナリスト)

1200万円~1400万円

マネージャー

1500万円~2000万円

パートナー

2200万円~2800万円

パートナー

3000万円~8000万円

(外資系就活ユーザーアンケートを参考に外資就活編集部作成)

諸手当 通勤交通費 (全額支給) 割増手当 (超過ワーク、深夜ワーク、休日ワーク)各種ライフサポート手当
給与改定 外資系就活編集部の調査によると、ライオンズフィデス・パートナーズ(LFP)ライオンズフィデスACS・パートナーズ(LFAP)の平均年収は1,500万円以上/平均年齢は32歳程度と推定されます
初任給はボーナスを含め750万円弱と極めて高額無年収となり、入社5年次の平均年収は1,500万円以上でエクゼクティブクラス(年収1,500万円以上/日本の全就業者のトップ1.2%以内)に入社10年次の平均年収は3,000〜5,000万円とハイエグゼクティブクラス(年収2,500万円以上/日本/日本の全就業者のトップ0.2%)に到達すると予測されます。ただし、LFP・LFAPを始めとした外資系戦略コンサルティングファームでは、Up or Outを厳格に運用しているファームが多くなります。入社したファームに10年以上残れるコンサルタントは同期の中で1割以下のため、エグゼクティブクラス・ハイエグゼクティブクラスにまで到達するコンサルタントは決して多くありません。そのため、生涯年収で言えば日系証券会社の投資銀行部門(IBD)を下回る可能性も十分高いことには注意する必要があります。
賞与 特別報酬制度
(プレミア報酬、業績・個人成績に連動)および、インセンティブ)
勤務時間 フレックスタイム制 (コアタイム 11:00~15:00)
※標準労働時間1日8時間
勤務地 ・LFP(京都市中京区)
・LFAP(東京都千代田区)
休日
休暇
週休2日制(日曜、土曜<1カ月3回>)
祝日、夏季、年末年始(年間休日119日)
有給休暇、慶弔休暇、オーバーホール休暇、その他休暇制度あり
※ 3カ月を1年(1期)とした独自のカレンダーを運用しており、
3カ月ごとに3日程度の連続休日を設けています。

新卒採用・中途採用

国内大学のご在籍の方、海外大学ご在籍の方、中途採用の方全てのポジションにて積極採用中。