Lions Fides Partners

Our Consultants

リーダーシップ紹介

ライオンズフィデス・パートナーズ(LFP)の使命は、さまざまな企業と信託のコンソーシアム(共同事業体)であり、幅広い企業や事業資産に投資しています。現在は、アジア、ヨーロッパ、アフリカ、アメリカでも事業展開をしています。ライオンズフィデス・パートナーズ(LFP)は戦略的方向性とその主要な投資決定を行っています。高い収益を確保し利益の一部を社会に還元し、更にはメンバー・組織の成長に対して継続な投資を実行していきます。全メンバーの幸福および自己実現を追求する。ライオンズフィデス・パートナーズ(LFP)は法令を順守し、自ら高い自己規律、倫理基準を課して行動しています。

 

Executive Officers

LFP    LFAP

 

酒井 崇匡
Takamasa Sakai
会長
Chairman and CEO

 

山地 廣明
Hiroaki Yamaji
代表取締役社長
President and Chief Financial Officer
金融機関、事業会社、投資ファンドなど幅広い顧客層に対し、経営戦略、資金調達、投資戦略など多岐にわたる事案につき、柔軟で斬新な発送で知見を提供する。SMBC日興証券、ヘッジファンド、投資グループに内外の勤務経験が長く、国際的なネットワークを有している。

中央大学法学部法律学科

 

福井 啓介
Keisuke Fukui
代表取締役副社長
Executive vice president
株式会社東芝にてシステム開発設計に従事した後、2000年に独立。以後、教育事業を軸として、複数の起業・経営に携わる。現在、企業におけるDX実現に向けた課題解決のための新規ビジネスモデル構築の支援活動をしている。・慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科 後期博士課程 在籍・ 公益社団法人国際水泳殿堂・アジア 評議員

東京理科大学大学院 イノベーション研究科 技術経営専攻(MOT)修了
一橋大学大学院 経営管理研究科 イノベーションマネジメント・政策プログラム 修了

 

竹田 幹夫
Mikio Takeda
取締役
Director
会長付兼総務担当「衆議院議員 麻生太郎、後藤田正純、岸田文雄、高村正彦、松木けんこう、渡辺博道、鈴木宗男、海江田万里、野田聖子 、野田毅、大分県知事 広瀬勝貞 (前経済産業省事務次官)、山梨県知事 長崎幸太郎 (前財務省官僚 前衆議院議員)」・公益社団法人国際水泳殿堂・アジア 理事
 
平石 貴久
Takahisa Hiraishi
取締役・医療マネージメント エグゼクティブディレクター
Director・Executive Director of Clinical Management

内科、消化器科、スポーツ医学。スポーツ選手の健康管理や勝つためのコンディショニングを担当。日本を代表する多数のチームや選手の健康管理、歌舞伎役者の体調管理、有名ミュージシャンたち(X-Japan/GLAY/TUBE/小室哲哉/GLOBE/TM-NETWORK/LUNA SEA/他)のコンサートドクターとしても活躍。にんにく注射の発案者。松坂大輔、松井稼頭央、室伏広治(アテネ五輪ハンマー投げ金メダリスト)、中田英寿、朝青龍元横綱、日馬富士関、丸山茂樹、伊達公子、荒川静香(トリノ五輪フィギュアスケート金メダリスト)など数多くのトップアスリートの身体作り、コンディショニングを担当。Jリーグ/柏レイソルチームドクターを8年間担当、巨人軍コンディショニングドクターを歴任。セントルーク・クリニック赤坂 院長・株式会社RICHEBOND取締役 ・医療法人コアラの杜 ユーカリが丘院長・公益財団法人国際水泳殿堂・アジア 理事

東京慈恵会医科大学

 

岸上 順一
Jay Kishigami
取締役
Director
日本電信電話公社(現N T T)入社。N T Tアメリカ副社長、N T Tサイバーソリューション研究所所長、理事を歴任。この間磁気ディスク、IPTVの開発を行う一方、著作権管理、機械学習やブロックチェーン技術の研究開発を行う。その後、アカデミックへ転籍してマレーシアU T A R大学 教授、室蘭工業大学大学院工学研究科 教授を歴任。W3C元アドバイザリーボードメンバー。・慶應義塾大学大学院 政策、メディア研究科 特任教授(2020〜現在)・室蘭工業大学 大学院 特任教授(2020〜現在)・ASME(トライボロジー部門)Best Paper Awards(1988年)・TV Anytime Forum、TV Anytime Award(2008年)・総務大臣賞(2011年)・EdMuse株式会社 取締役 CTO

北海道大学大学院(工学博士)

 

上田 剛史
Takeshi Ueda
取締役
Director
欧州系・米国系金融機関において機関投資家向け、リテール顧客向けの商品開発部門、並びに営業部門を統括。Barclaysでは英国ロンドン本店より帰国後、株式会社三井住友銀行とBarclays WealthのJVにProduct COO(商品最高執行責任者)として参画。事業計画、収益モデル、組織構築、及び全体の契約交渉において中心的な役割を果たす。飲食関連事業投資において、ハンズオンでの経営参画及びコンサルティングでの実績多数。Food TechのStart-up、畜産事業や飲食店の海外展開等に従事。株式会社東京美食Labo 代表取締役

麻布高校/東京大学経済学部

 

名木 浩一
Hirokazu Nagi
取締役
Director
新京成電鉄株式会社(1980年 4月)・松戸市議会議員(2002年11月)・松戸市監査委員就任(2009年12月)・医療法人社団巧誠会理事就任(2010年4月)・ホームクリニック東葛入職(2016年12月)・医療法人社団コアラの杜理事就任(2017年4月)株式会社RICHEBOND 取締役(2020年12月)・公益財団法人国際水泳殿堂・アジア 評議員
 
松下 敏治
Toshiharu Matsushita
取締役
Director
東京理科大学大学院 イノベーション研究科 技術経営専攻(MOT)修了 東京信用保証協会にて信用調査等の業務に携わるかたわら、中小企業診断士の資格を取り、2000年に独立。以後、組織・人財開発を中心に自律分散型社会を見据えた中小企業の経営支援を行いつつ、自らも不動産オーナーとして経営の実践をしている。 ・中小企業大学校「後継者コース」講師(2001〜現在) ・相模女子大学 人間社会学部社会マネジメント学科 非常勤講師(2016〜2017)

東京理科大学大学院 イノベーション研究科 技術経営専攻(MOT)修了

 

酒庭 幸男
Yukio Sakaniwa
社外取締役
Outside Director
1983年4月 株式会社住友銀行(現三井住友銀行入行)、東京本部部長代理・住友ファイナンス(現SMBCファイナンス)企画部次長及び秘書室長・平成4年新入行員(新総合職)、研修生講師担当(人事部指名人事)・2000年 株式会社サニーフーズ入社(社長室長)
 
櫻沢 健
Ken  Sakurazawa
社外取締役
Outside Director
1987年4月 東海銀行・UFJ銀行(現三菱UFJ銀行)にて、法人営業・業務推進から拠点長を経て、リスク統括部・融資部にて国内営業拠点を指導。2016年三菱UFJ銀行を退職。エムユーフロンティア債権回収で金融機関の債権管理と事業再生を目的とした債権買取に従事。二級フィナンシャル技能士。「半沢直樹で経済がわかる(池井戸潤共著)」「融資力を高める企業の見方」等の執筆や映画・ドラマの監修、研修を手掛ける。

明治大学 政治経済学部 経済学科

 

望月 利昭
Toshiaki Mochizuki
社外取締役
Outside Director
明治大学においてリカレント教育事業、地域連携事業、ステークホルダーコミュニケーション戦略をリード。領域に囚われず人材や知見をコネクトし、ビジネスデザインを多数手がける。ソーシャルビジネスの創出、サステナブルな文化・芸術振興事業にも注力。グラミン日本ファンドレイザー

明治大学専門職大学院グローバル・ビジネス研究科 (MBA)

 

手嶋 龍一
Ryuichi Teshima
顧問
Director
外交ジャーナリスト・作家。元NHKワシントン支局長。外交・安全保障を中心に後進の指導にも積極的に取り組んでいる。・2006年~2012年 早稲田大学政治経済学部大学院客員教授。・2006年4月~2015年3月 慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネージメント学科専任教授。
プロフィール

慶應義塾大学経済学部