Water Fin Tech Lanka SAC(Guarantee)Ltd. と契約書締結

Water Fin Tech Lanka SAC(Guarantee)Ltd.とのSDGs VentureLankaプロジェクトのプロジェクトファイナンス契約締結

ライオンズフィデス・パートナーズ株式会社及びWater Fin Tech Lanka SAC(Guarantee)Ltd.との間で契約書(以下「LOA」)が、2020年7月28日に締結されました。

LOAの目的は、ライオンズフィデス・パートナーズ社(以下「資金提供者」という。)とウォーターフィンテック・ランカSACギャランティ社(以下WFTL)という)が、SDGs Venture Lankaプロジェクトのプロジェクト ファイナンスを行うための効果的なパートナーシップを確立するためである。

プロジェクトファイナンスの予算は10万ドル〜150億ドル(1000万〜1兆5000億円)プロジェクトの進捗状況に応じて10万ドル(1000万円)単位である。ライオンズフィデス・パートナーズ社は日本の法律で定められたマネーロンダリング防止政策(AML)に基づき、プロジェクトファイナンス資金の出所が合法であることを保証することを約束する。

Water Fin Tech Lanka SAC(Guarantee)Ltd.は、スリランカ民主社会主義共和国とのプロジェクト管理会社を代表して、スリランカ民主社会主義共和国と日本との間の SDGs Venture Lanka プロジェクトの管理を行うこととなる。